箱の中味は?(地方自治と地方公共団体のどちらが地方の権限が強いと思いますか?)

日本国憲法
第十六条
 何人も、損害の救済、公務員の罷免、法律、命令又は規則の制定、廃止又は改正その他の事項に関し、平穏に請願する権利を有し、何人も、かかる請願をしたためにいかなる差別待遇も受けない。
第十七条
何人も、公務員の不法行為により、損害を受けたときは、法律の定めるところにより、国又は公共団体に、その賠償を求めることができる。


自民党改正案(請願をする権利)
第十六条
何人も、損害の救済、公務員の罷免、法律、命令又は規則の制定、廃止又は改正その他の事項に関し、平穏に請願をする権利を有する。
請願をした者は、そのためにいかなる差別待遇も受けない。
(国等に対する賠償請求権)
第十七条
何人も、公務員の不法行為により損害を受けたときは、法律の定めるところにより、国又は地方自治体その他の公共団、その賠償を求めることができる

人気ブログランキングへ


日本国憲法も自民党の憲法改正案も何ら違わないように思いませんか?
そう、箱に例えるならば二つの箱の外側は全く同じに見えます。
ところが、この二つには大きな違いがあります。
一つは、「何人」もという言葉が自民党の改正案では「請願をしたものは」という言葉に
変わっています。その理由は良くわかりません。しかし、請願したものというように限定をかけています。それもあいまいな限定です。自民党の改正案にはこのようなあいまいな限定がとても多いのが特徴です。
これは、自民党にしっかり聞く必要がありますね。そうでないと箱の中からとんでもないものが出て来るかもしれません。
人気ブログランキングへ

二つ目は「国又は公共団体」という言葉が「国又は地方自治体その他の公共団」という言葉になっています。これは東京ブログ(http://tokio92.seesaa.net/archives/20130302-1.html)にも書きましたが、大きな違いがあります。見た目には地方自治体の方が地方の権限が大きいように見えますが全く反対です。先に橋下氏が経団連の要請で道州制を叫んでいましたが、まさにそれにあたるでしょう。つまり、中央主権国家になって、地方は単に国の指揮命令下に置かれると言うことなのです。
 自民党の手口がだんだん見えてきましたね。心地よい言葉を並べるがその中身はとんでもない事が多いと言うことなのです。
 分からないことはあいまいにせずに自民党にしっかり聞きましょう。

人気ブログランキングへ


 パンドラの箱の外側は美しいが開けてみると中味はガラガラ蛇だったというように(中に希望がはいっていたと言いう説もありますが、自民党案に関してはそれは全くありません)

参考にしてください。
第16
http://tokio92.seesaa.net/archives/20121117-1.html
第17条
http://tokio92.seesaa.net/archives/20121118-1.html


スポンサーサイト

「法の下の平等!」今の日本は本当にそうだろうか!

改めて日本国憲法のこの条文を読む。


人気ブログランキングへ
「すべて国民は、法の下に平等であつて、人種、信条、性別、社会的身分又は門地により、政治的、経済的又は社会的関係において、差別されない。」

昨年12・16の衆院選に出る前と出た後ではこの条文に対する気持ちが全く違っている。
これまで私は平等の中に生きてきた。
ハワイに行った時だった。
そのころ気に入って着ていた山本寛斎ブランドの服が
チャイナ服に見えたのだろう。
中国人に間違われたことがあった。
それまで差別などとは無縁の私だったが、差別されることの憤りを覚えた記憶がある。しかし、それは一過性の物だった。
店員は私が日本人だと分かると手のひらを返したように丁寧になった。

人気ブログランキングへ

今度の差別は心底私を憤らせた。
私は日本人だ。
有権者だ。
税金も納めている。
選挙権もある。
投票する権利もあれば立候補する権利もあるはずだ。
何よりも憲法で保障されるところの人である。
憲法では法の下の平等がうたってある。
選挙ではどんな差別も排除されるはず。

人気ブログランキングへ


ところがである。
無所属で立候補したために
政見放送がさせてもらえなかった。
供託金の300万は平等にとられるのに!
政党の政治家たちは供託金も選挙運動資金も政党交付金(税金)から賄える。
その差は大きかった。
人気ブログランキングへ


ポスターを貼るたびにはがされる。
最終日のマイクおさめでは自○党か公●党と思われる
政党の応援団に車を囲まれてステッキ振り回されると言う事件に遭遇。
年齢が非常に高い男女は車をどんどん叩きながら叫ぶ
「お前たちが拉致したんだ」
「お前たちは朝鮮人だ!」
とののしられる!
私達は日本人!国籍がなければ選挙に出られない。
私達は大和民族よ!神功皇后の子孫よ!と思わず叫んだ!
これが日本の選挙なのか?
日本はいつから政党政治になったのか?
無所属は選挙に出るなというのか!
全てが納得いかなかった。
さらに、私の怒りが頂点に達したのは週刊ポストの記事!

コンビニで見た週刊誌
「300小選挙区完全予測」と書いてある。
中をみて愕然となる
無所属は所詮当選しないから最初っから載せなかった。とある。

これが日本の政治。日本のマスゴミ!
選挙後の私はいわれのない差別に出会ったために心もかなりぐれていた。
人気ブログランキングへ

これまでの私ではなくなって、かなり自暴自棄になって居た。
そんな私に追い打ち駆けるように「不正選挙」が追っかけてきた。
犬丸さん、再開票してもらってください!不正選挙を訴えて下さい!
不正選挙は衆院選だけにとどまらなかった。参院選では
「不正の事実をも見てしまった。」
もう後には引けない。きっとこのまま憲法改正へ突っ走っていくだろうから!

日本国憲法

十四条
すべて国民は、法の下に平等であつて、人種、信条、性別、社会的身分又は門地により、政治的、経済的又は社会的関係において、差別されない。
② 華族その他の貴族の制度は、これを認めない。
③ 栄誉、勲章その他の栄典の授与は、いかなる特権も伴はない。栄典の授与は、現にこれを有し、又は将来これを受ける者の一代に限り、その効力を有す


自民党改正案
(法の下の平等)
第十四条 全て国民は、法の下に平等であって、人種、信条、性別、障害の有無、社会的身分又は門地により、政治的、経済的又は社会的関係において、差別されない。
2 華族その他の貴族の制度は、認めない。
3 栄誉、勲章その他の栄典の授与は、現にこれを有し、又は将来これを受ける者の一代に限り、その効力を有する。

障害の有無を入れる訳は?
分からない。もしかすると、障害者に手厚くと言う意味か、いや、
これまで見てきた限りでは「平等だから自分たちで生きていきなさい。」たがいに
寄付やボランティアで仲良く生きていきなさいと言う意味かも知れない。
これもはっきりさせるべきだ。あまりにもあいまいとしている。

「いかなる特権も伴はない。」という文言が自民党案では消えている。
「栄誉や勲章には、いかなる特権かが伴って来るのだ」
また戦争などで手柄を立てた場合に特権を持たせるとでも言うのだろうか?

人気ブログランキングへ
はっきりさせるべきだ







不正選挙裁判日程


不正選挙裁判の日程《わかり次第載せていきます》


日にち    曜日    時間    原告      被告   高裁名


10月17日  木曜日  午後1時20分 諫早立会い人 長崎県選管    福岡高裁

10月28日  月曜日  午後2時    犬丸勝子 東京選管  東京高裁

同上  同上  午後3時    犬丸勝子外18人 東京選管 東京高裁
  
 





不正選挙裁判の証人申請について

本日は不正選挙裁判のための準備をした
証人申請書作成


人気ブログランキングへ

申請様式(前回・福岡高裁でもらったもの)東京高裁には特に決まった様式はなさそうだったので、前回のを使うことにした。

前回の衆院選後の裁判(福岡高裁に提訴した分)でも証人申請をいくつか出した。
しかし、全て認めてもらえなかった。
ただ、黙って座っている福岡県選挙管理委員会が勝った。
一人目 → 得票数をパソコンに入力する担当者でバーコードをピッツ、ピッツとする人
人気ブログランキングへ


  ムサシの機械で名前ごとに振り分けた後に100ずつの束にする
  → それを5束重ねて500にする 
   → さあそのあとどうするか?
      A:500とマジックで書いて人が数える。
      B:バーコードを載せて機械で読ませる。
     そうですBが正解です。この機会の担当者を証人として申請した。
 
      ※なんでそんな面倒なことするのだろう。
       500ずつなら小学生でも数えられる!
       間違えて他の人の貼り付けたりしませんか?
       「昨年の都議選で間違いがあったそうです。」やっぱり!

     それ以外にもちゃんと読まなかったり、重複して読ませたり。
     読ませた数と表示が違ったり。

       そこでこのバーコードの担当者を証人に呼んだ。
       2度打ち防止などはしているのかとか、ソフトはどう処理しているのかを
       聞きたかったのだ。→ 来なかった。

人気ブログランキングへ

二人目 → どこの会場でもいいから開票立会人に来てもらって会場の様子を証言してもらいたかった。
投票管理者もしくは開票管理者を申請した。しかし、結局誰も裁判には来なかった。

     
昨年12月の衆院選後はまだ不正どころか、投票、開票システムも知らなかった。

     
選挙は公平になされていると信じていた。

衆院選後、不正を教えられた私は全ての投票管理者243人と開票管理者合7人に合計250人に
質問状を送った。その費用は切手代だけでも250×80円(返信の為の切手)+250×90円(送信用切手)=42,500円すべて自費。有り余るお金があるわけではなかった。しかし、真実が知りたかった

福岡で支援者と頑張った今年の3月!

ところがである。この質問状は 1通も戻ってこなかったのだ

後で知ったことだが、福岡市の選管の職員が全てを取り上げて判決が出るまで
封印していたのだ。個人の住所に充てて出した250通もの質問状全てがである。
これは事実!今の憲法下でもこれだけの役所の横暴ができるのだ
判決が出た数日後、同封していた返信用の封筒だけが250枚送り返されてきた信じられなかった!
     
     

 証人を呼ぶか、呼ばないかはすべて裁判官の判断!
 こと選挙に関してはドラマの様な証人喚問のシーンは期待できないのだ

 

思い越せば半年前。もう限界かあ!と思いながらもまた立ち上がる事が出来た。さらに、東京で参院選がやれた。 不正を訴えることができた
今度は多くの方々と裁判を起こしている
人気ブログランキングへ


有難いと思う。
これもひとえに共同経営者のイヌマルミツカ
はじめスタッフ、そして多くの支援者の皆様のおかげである!
  
人気ブログランキングへ
   

憲法を勉強しよう!1条から5条(自民の改正案と比較)

取り敢えず、日本国憲法
(現憲法)天皇の項 
≪第1条から5条≫  
人気ブログランキングへ

騙されてからでは遅すぎますから。
昨日ツイートしたようにほんのちょっとしたところに私達を奴隷化しようとするたくらみが隠されています。
(たとえば拷問禁止の項目の絶対が抜けていたり…)私一人では見抜けないこともみんなで読んでいけば見えてきます。
人気ブログランキングへ

自民党の改正案は次に載せます。そこではみんなで間違い探しをしましょう。   
取り敢えず現行の憲法をしっかり読みましょう。


第3から第5は昨年の11月から東京ブログの最後の方に
「ちょこっと憲法」と題して載せていたものです。


天皇の項

第1条 天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であつて、この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く。

第二条 皇位は、世襲のものであつて、国会の議決した皇室典範の定めるところにより、これを継承する。

                           
人気ブログランキングへ


天皇の項 第3条

天皇の項 第4条

天皇の項 第5条

自民党改正案 前文

日本国憲法(現在の憲法)と自民党の改正案

人気ブログランキングへ

(日本国憲法前文)
日本国民は、正当に選挙された国会における代表者を通じて行動し、われらとわれらの子孫のために、諸国民との協和による成果と、わが国全土にわたつて自由のもたらす恵沢を確保し、政府の行為によつて再び戦争の惨禍が起ることのないやうにすることを決意し、ここに主権が国民に存することを宣言し、この憲法を確定する。そもそも国政は、国民の厳粛な信託によるものであつて、その権威は国民に由来し、その権力は国民の代表者がこれを行使し、その福利は国民がこれを享受する。これは人類普遍の原理であり、この憲法は、かかる原理に基くものである。われらは、これに反する一切の憲法、法令及び詔勅を排除する。
日本国民は、恒久の平和を念願し、人間相互の関係を支配する崇高な理想を深く自覚するのであつて、平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した。われらは、平和を維持し、専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去しようと努めてゐる国際社会において、名誉ある地位を占めたいと思ふ。われらは、全世界の国民が、ひとしく恐怖と欠乏から免かれ、平和のうちに生存する権利を有することを確認する。われらは、いづれの国家も、自国のことのみに専念して他国を無視してはならないのであつて、政治道徳の法則は、普遍的なものであり、この法則に従ふことは、自国の主権を維持し、他国と対等関係に立たうとする各国の責務であると信ずる。日本国民は、国家の名誉にかけ、全力をあげてこの崇高な理想と目的を達成することを誓ふ。




人気ブログランキングへ

昨日は日本国憲法(現在の憲法)の前文を見ていきましたね。長い前文でしたが読み終えた後、私たちはとてもすがすがしい気分になったはずです。私はそうでした。68年前、長い戦いを終えて心身傷ついた日本国の人々は今の私達以上に、この憲法を手にした喜びを味わったに違いありません。68年経った今、私たちも「このような素晴らしい憲法をもつ国民」として誇りをもって、胸張って生きていく自信ができたことと思います。
人気ブログランキングへ


それでは、自民党の憲法改正案(平成二十四年四月二十七日決定)を見てみましょう。
日本国は、長い歴史と固有の文化を持ち、国民統合の象徴である天皇を戴いただ国家であって、国民主権の下、立法、行政及び司法の三権分立に基づいて統治される
我が国は、先の大戦による荒廃や幾多の大災害を乗り越えて発展し、今や国際社会において重要な地位を占めており、平和主義の下、諸外国との友好関係を増進し、世界の平和と繁栄に貢献する。
日本国民は、国と郷土を誇りと気概を持って自ら守り基本的人権を尊重するとともに、和を尊び、家族や社会全体が互いに助け合って国家を形成する。
我々は、自由と規律を重んじ、美しい国土と自然環境を守りつつ、教育や科学技術を振興し、活力ある経済活動を通じて国を成長させる。日本国民は、良き伝統と我々の国家を末永く子孫に継承するため、ここに、この憲法を制定する。


人気ブログランキングへ


日本国憲法の前文は日本の進むべき国の在り方を規定しているとても大切なものである。そして、その主旨を大きく3つにまとめると
①国民主権主義。②平和主義、③基本的人権の尊重である。一方それに対する自民党の改正案は良くわからない。日本国憲法の前文にはない「天皇」がいきなり出てくる。そして統治(政治)されるとあるので

人気ブログランキングへ

(国民)は政治の主人公から(天皇)に支配される立場になる。しかも、日本国憲法では、政治から出る利益は国民が受け取るとなっているが自民党案ではそれが削除されている。今のアベノミクスを見てもわかるように、国と一部の者がもうかるだけだ。つまり、天皇と一部の者が政治により利益を受けるが国民にその利益を与えなくても良いと言うことなのではないか

今の憲法は国際社会と協力し、平和のうちに問題を解決しようとする平和主義を採用している。ところが自民党案ではその部分がすべて欠落している。そして、「日本国民は、気概を持って自ら国と郷土を守り」とある。

つまり、国民は政治から出る福利=利益(食・服・住居)などを享受できなくて、その上気概をもって、絆を大切に国と、天皇と一部の連中を守れと言うことなのか?

最後に、自民党案では「基本的人権」という言葉はあるがその中身がない。日本国憲法では、基本的人権を「恐怖と欠乏から免かれ、平和のうちに生存する権利」と規定している。だから今日色々な社会福祉、社会保障制度がある。

これらを総合すると日本人は政治がもたらすなんの利益も還元されず、ただひたすら鉄砲の弾になって、子子孫孫まで天皇と一部の連中と国を守れということのようだ


守ってもらえる人はいい!
どうやったら守ってもらえる立場になれるのだろう?

だけど今の国民の立場じゃ無理ですね。なれるのは鉄砲の弾ですね。


人気ブログランキングへ
これを知ったあなたは賛成しますか?
私はいやですね。これに賛成したら世界中の人から笑われますよね。

こんな良い憲法を捨てて、自ら天皇と一部の人と国だけを守る憲法に変えるなんて信じられない。


人気ブログランキングへ
公明党・自民党・みんな・維新が積極的にこんなひどい憲法に変えようとしているのに
そのことを、民主、社民ほかの野党、さらにマスコミも何一つ国民に知らせようともしない。
それどころか、公明党や自民党の与党にすり寄っていこうとする野党。

人気ブログランキングへ

もう。既成政党も、マスコミも全て信じられない。
せめてこれに対するNOという意思表示のために昨年の12・16衆院選に立候補した。

その後に不正選挙を知った。7・21参院選ではもっと多くの人に知らせなければならないと思い、東京から出馬した。犬丸かつこは決して当選したくないわけではない。選挙が公正になされ、マスコミが公平に犬丸かつこのことを取り上げたなら犬丸かつこは間違いなく当選していただろう。こんな素晴らしい理想の選挙をやってのけたのはこれまでの日本の民主主義の歴史上には犬丸かつこの他にはいないからだ。



人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

犬丸かつこ・「政治の原点」

「犬丸かつこの政治の原点」


人気ブログランキングへ

今日のツイートは橋下氏の「大阪都構想と堺市長選」について。
私が橋下氏のことを取り上げるのは、私の「政治」の始まりがそこにあるからだ。

人気ブログランキングへ

橋下氏は石原元東京都知事とともに「憲法を改正して天皇を国家元首にしようと叫んだ人」
今憲法改正が水面下で静かに進み始めている。なぜこうなったのか分からない。
では国家元首とはいかなるものか、ここで少し説明しよう。

国家元首とは国の政治の最高権力者を意味する
国家元首はパスポートを持たない人(国で唯一決められている)
アメリカにおいてはオバマ大統領。アメリカの場合、大統領は選挙で選ばれる。しかも2期までしか大統領になれない。これが民主主義の国家元首の在り方だ。
 そして、リンカーンが唱えたように
「国民の、国民による、国民のための政治」が実践されている。
イギリスにおいてはエリザベスが国家元首だ。じゃあ、日本も天皇が国家元首でいいじゃない!と思う人もいるかもしれない。
しかし、ここで、ちょっと考えてみよう。
イギリスにおいては日本のような成文憲法がない。慣習によって行われている。その慣習とは1688年の名誉革命の際の国王に認めさせた慣習である。それ以来ずっと続いている。それによれば国王が国民(国ではないことに注意をしよう)のためにならないことをしたら処刑か退位となっている。だからエリザベスは国民のためになろうと思って必死に植民地活動(今もニュージーランド、カナダ、オーストラリアなどの国家元首。TPP導入は、もしかしたらエリザベスがその国々のためにひと肌無がなければならないからだろうか?)

橋下氏、公明、みんな、民主、自民、らが考えている天皇国家元首というのはどの立場をとろうとしているのかは分からない。

少なくともオバマ大統領タイプでもなければイギリスのエリザベス女王タイプでもなさそうだ

それは自民党の憲法改正案を見たら分かる

現在の日本国憲法99条には天皇に憲法尊重擁護義務が課されている。しかし、自民党案では天皇の憲法尊重擁護義務が削除されている。とすると、自民党案によると、

天皇は憲法を守らなくてもいいし、憲法に外れたこともできる、何でもかんでもやりたい放題できるのである。戦前と同じかもっとひどい。
天皇は「お前気に入らないから死ね」と命じることもできるのだその罪は全く問えない

人気ブログランキングへ
国民は命令を聞くだけの立場で天皇の罪も問えない(罪にならないのだから)。
天皇はやりたい放題。罪にならない。罪が問えない・・・・・。まるで天皇の神聖化だ!
今の本当の「神様」の方がよっぽど良い。お賽銭あげても願いが叶わなければさっさとその信仰を捨てればいいだけだから。しかし、国のトップにそんな恐ろしい立場の、神様より上行く国家元首を置いてしまったら日本国民はもうどこにも逃げられない。日本の主権じゃ国民よ(この自民党案に賛成したらもう国民は事実上の主権じゃではなくなる)。この自民党案を受け入れるのか?これでは戦争で犠牲になった人達が亡霊となって出てくるだろう。取殺しに来るかもしれない。世界の恥さらしだ。世界からばかにされる。自分の権利も守れない国民を尊敬する人がいるだろうか!
私は嫌だ。>
人気ブログランキングへ

消えた自民党議員の票の謎


人気ブログランキングへ
消えた自民党議員の票の謎!

高松市役所・市長室  ここをクリックするとホームページに行けます。
人気ブログランキングへ


先日、高松市の市長が先の消えた自民党議員の票に関して
再開票を決めたようなメールをもらった。

その
真相を確かめたいと思い高松市役所の市長室に電話をかけた。
秘書の高本氏が応対相手。
人気ブログランキングへ


結局、再開票するかどうかは分からなかった。「今後どうするか分からない」
とのこと。

高松市の市民の方、市役所の市長室に電話して真相を尋ねてください。
高松市民の方にだったらもっと詳しく真実を教えていただけると思います。
「分かったらこちらにも教えていただけますか?」

宜しくお願いします。

人気ブログランキングへ

犬丸のアドレスは kattchan@room.ocn.ne.jp です。


続きを読む

期日呼び出し(犬丸勝子一人の分)

不正選挙裁判
犬丸が一人で出した分の期日呼び出しが来た。

人気ブログランキングへ
参考までにお知らせ。


人気ブログランキングへ

封筒の中身は1枚だけ

期日呼び出し(一人の分) ← ここをクリック

なぜ?
①住民票は必要なし → 犬丸は候補者だからすでにその時点で本人確認が済んでいるからだそうだ。

②第一回口頭弁論期日呼び出し状、 → 期日呼び出し状の前に第一回口頭弁論とある。
犬丸は前回、福岡での裁判は奇跡だとみんなが驚いたように2回の口頭弁論を開いてもらった。
普通、選挙無効の裁判は100日間で結審(判決)しなさいというルールがある。そのため口頭弁論が2回も開かれることがない。しかし、前回は2回開かれた。今度も2回開いてくれるということだろうか?だったらちょっとうれしい。
しかし、しかし、である。犬丸は今回は一回めに集中したいと考えている。
早く、最高裁に行きたいからだ。既に上告した最高裁の訴状と一緒に早く最高裁で審議してもらいたいからだ。一回の口頭弁論に集中して棄却でもいいから最高裁への切符を手に入れたい。

人気ブログランキングへ

③裁判所内の案内図が入っていない。

うう・・・ん??     
人気ブログランキングへ
今回で2度目。もう詳しいだろうと言うことだろうか?それとも紙の節約?

ということで、何かの参考になれば幸いです。

特別送達

特別送達
前回の衆院選の後の不正選挙裁判の時の事だ。
裁判の日にちを知らせる封筒が予告もなしに届いた。

政治家 ブログランキングへ

封筒の表には「特別送達」
ええっつ!
まるで何か悪いことでもして呼び出されてる感じがした。


人気ブログランキングへ
郵便配達員に
「実はですね、選挙に出ましてね、それで不正選挙を知りまして…・それで裁判起こしたんです。別に悪いことして呼び出し受けてるわけじゃないんですよ!」
と、思わず言い訳していた。

しかも、前回は自分一人で裁判起こしたにもかかわらずなぜか7人おまとめの裁判。
時間短縮でもしたかったのだろう。

政治家 ブログランキングへ

同日、同時間に 、同じ部屋に集められて、7人が一緒に口頭弁論を行った。なぜ、おまとめなのかと怒って電話をした。
「わざわざ一人で訴状を出したのに!」
と怒りは収まらない。取り下げようかと思ったが、気を取り直して口頭弁論を行った。いまでも納得いかない。それも、7人は見ず知らずの人ばかり。
全くの初対面だった。今回もほとんどがおまとめ裁判になるのでは無いかと心配している。

裁判所というところは、このような理不尽なことをして
くるところなのだと悟った方がよいのだろうか。

皆様が驚かれないよう、前回に私が受け取った封書の表と中味をここに公開しておくことにする。
政治家 ブログランキングへ

特別送達封筒
特別送達文書1
特別送達文書2
特別送達文書3
特別送達文書4
特別送達文書5
リンク
「犬丸勝子は永遠!」
初代代表 犬丸勝子 
2016年参院選 東京選挙区 立候補
新代表  犬丸光加
2017年 衆議院選 東京1区  立候補
 日本は国と言えるでしょうか? 失われた20年とか30年とか言います。 日本を取り戻すと言って、実際は 外国のために年金のもととなる財産を どぶに捨てるように無くす
マイナンバーは何のためですか?国が国民を PCボタン一つでを確認することができます。 番号を一人一人につければ、国や大組織が 国民を管理しやすくなります
一方、国民から見ると管理されやすいという ことはそんなによいことなのですか? 日本は自由、民主主義の国です。 自由で主権者である国民が管理される ことを喜ぶのはこの国の生き方に反します
不調を訴える人が増加し、放射線問題が根底に あるとわかっていながら、更に日本全土に 汚染を振りまく政治、行政
消費税は貧富の差を拡大させる間接税で、 持てる者だけが潤う仕組み (課税逃れのパナマ文書問題)もあります
政府、議員関係者だけが 潤う公共投資(アベノミクス)。 これでついに日本の赤字が1000兆円を超えた
この他、 国民のために働くべき政治家や公務員が 日本人を困らせる政策をどんどん押し付ける。 更には官民一体という意味不明な制度を 小泉首相の時から導入し、所謂、官民癒着で 本来あってはならないような制度になって います
憲法改正〜国民にとって必要ですか?
自衛隊を海外に出し、戦争することが なぜ日本を取り戻すことになるのですか?
野党の言う憲法改正反対は「安倍さんが 決める憲法改正」がダメなだけで、 国民投票で憲法を改正することは良いという
野党は真に平和憲法、民主主義、自由を守る とは言ってないのです。野党の言う憲法守るの ニュアンスはあなたの考えと一致してますか?
これだけみても、与党も野党も右と左から両面から 憲法改正したがっているのがわかります<br> きわめて危険なところにいます
国政選挙の結果を見ても 憲法改正を掲げる政府側が奇妙にも勝利。 憲法改正反対は希少になってしまいました。
実に政府側が選挙が上手 護憲派は実際はこの選挙の結果ほど 少なくはありません
ここまで野党が少なくなるというのは 国民の意思が反映されたものではなく 国民のための政治には程遠いものです
このように国民の意思と選挙結果が乖離する 選挙制度は不当な選挙制度ですが、それを 放置したままです
見直すべき必要があります
しかし当選した議員は、政党は、いや、 ほとんどの立候補者ができもしない付け焼刃の 公約は掲げますが、民主主義にとって、 最大に重要な選挙、投票を正常に見直す という人は皆無です。
国政選挙のたびに選挙の異常さに 一人また一人と気づき始めています
選挙マシーンの読み取り機のことを キャリアを積んだ方にお話しすると、 そんな機械あるわけないときっぱり いわれました
やはりこの選挙マシーンについては、 知らない人に拡散し、できればどこかの 選挙管理委員会で導入している機械 を国民側で実物が票を読めるのか。 (絶対に読めない票、誤読ありますよ) などチェックする権利はあると思います
何よりも世界の先進国で使われていない
選挙機械です。 選挙という場に機械を持ち込むことが 妥当性を欠くから世界の先進国は機械の 導入をしないのではないのでしょうか
兎に角、まだ、知らない人に選挙の異常さ を知らせ選挙の改革が必要なことを 知らせる必要があると痛感してます。 ======================== ボランティア登録
ご寄付の受付は
お問い合わせフォーム ご寄附の際は必ずお知らせください
よろしくお願いします
犬丸勝子
犬丸勝子
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
未分類 (16)
選挙 (25)
無所属の輪 (0)
不正選挙訴訟 (15)
不正選挙裁判祭り (2)
政治 (4)
不正選挙と憲法改正 (51)
政治と選挙 (5)
政治と不正選挙 (2)
犬丸かつこと不正選挙許さない会 (0)
犬丸勝子と不正選挙許さない会 (3)
犬丸勝子と共和党 (4)
プロフィール

FC2seigi

Author:FC2seigi
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR