えっつ!出席者一人でも成り立つ会議?(自民党案56条)!コミケの案内


人気ブログランキングへコミケの案内です。(場所のお知らせ) 


コミケのお知らせをツイッターでしました。
12月31日に東京ビッグサイトで開催されるコミケに
「東京が威張ると日本は大凶」(犬丸勝子 イヌマルミツカ共著)
の本を出品します。
アマゾン等ですでに購入下さった方は是非その本を
お持ちください。この本の読み方をお教えします。
 
人気ブログランキングへ

多分、無味乾燥な読みにくい本と思っているでしょう?
実は読み方があるのです。
そのコツさえつかめばこの本はもう手放せません。
推理小説よりも面白く読めるはずです。
日本国憲法・大日本帝国憲法もついて1,050円はお得です!
その他、不正選挙に関するものを販売する予定です。

もし不正選挙グッズを売りたい方があれば相談にのります


本日は憲法54条~56条です
ここでもっとも注意してほしいのが青字の部分です
56条…出席議員の過半数… 
つまり、一人しか出席しなくても会議が成り立つのです
こんな異常な会議は本来ありえません。
犬丸が政見放送の時にも言いましたが、憲法改正
に関して、たった数人が投票してその過半数が賛成すれば
憲法が代わるということと同じ手法です。
一体誰が指南しているのでしょう。
黒幕は一体誰でしょう!
良いですか!騙されないように、どんな小さな変化でも
自民や公明、その他の議員に聞きましょう。
「これはどういう意味ですか?」と!


人気ブログランキングへ


日本国憲法

〔新設〕自民党の改正案ではここに新設していると言う意味です。
第五十四条
衆議院が解散されたときは、解散の日から四十日以内に、衆議院議員の総選挙を行ひ、その選挙の日から三十日以内に、国会を召集しなければならない。
② 衆議院が解散されたときは、参議院は、同時に閉会となる。但し、内閣は、国に緊急の必要があるときは、参議院の緊急集会を求めることができる。
③ 前項但書の緊急集会において採られた措置は、臨時のものであつて、次の国会開会の後十日以内に、衆議院の同意がない場合には、その効力を失ふ。

第五十五条 両議院は、各々その議員の資格に関する争訟を裁判する。但し、議員の議席を失はせるには、出席議員の三分の二以上の多数による議決を必要とする。

第五十六条
両議院は、各々その総議員の三分の一以上の出席がなければ、議事を開き議決することができない。
② 両議院の議事は、この憲法に特別の定のある場合を除いては、出席議員の過半数でこれを決し、可否同数のときは、議長の決するところによる。

人気ブログランキングへ


自民党の憲法改正案

(衆議院の解散と衆議院議員の総選挙、特別国会及び参議院の緊急集会)
第五十四条 衆議院の解散は、内閣総理大臣が決定する。
2 衆議院が解散されたときは、解散の日から四十日以内に、衆議院議員の総選挙を行い、その選挙の日から三十日以内に、特別国会が召集されなければならない。
3 衆議院が解散されたときは、参議院は、同時に閉会となる。ただし、内閣は、国に緊急の必要があるときは、参議院の緊急集会を求めることができる。
4 前項ただし書の緊急集会において採られた措置は、臨時のものであって、次の国会開会の後十日以内に、衆議院の同意がない場合には、その効力を失う。

(議員の資格審査)
第五十五条
両議院は、各々その議員の資格に関し争いがあるときは、これについて審査し、議決する。ただし、議員の議席を失わせるには、出席議員の三分の二以上の多数による議決を必要とする。

表決及び定足数)
第五十六条
両議院の議事は、この憲法に特別の定めのある場合を除いては、出席議員の過半数で決し、可否同数のときは、議長の決するところによる。
2 両議院の議決は、各々その総議員の三分の一以上の出席がなければすることができない。



 日本国憲法については「東京が威張ると日本は大凶」(イヌマルミツカ 犬丸勝子共著)の解説ブログとして書 かれた東京ブログで解説しています。参考にしてください。
54条について http://tokio92.seesaa.net/archives/20130115-1.html
55条について http://tokio92.seesaa.net/archives/20130116-1.html
56条について http://tokio92.seesaa.net/archives/20130117-1.html

人気ブログランキングへ

選挙もダメ、裁判もダメ。それなら民衆がみんなでNOと言おう。それでも今の政府はそこに居座れるのか?

選挙もダメ、裁判もダメ。それなら民衆がみんなでNOと言おう。それでも今の政府はそこに居座れるのか?



人気ブログランキングへ
ネットを開いた。
MSNニュース!

政治家声優も夢じゃない? 
三原じゅん子の"ハマーン"ブームに当人も困惑
とある。

国会で「民主党議員に対して恥を知れ」
とアニメ?の主人公?さながらに答弁したとの事。
記事では「さすが元俳優」とほめていた。

 昨日からこの人の話題が続いている。話題を提供してくれる
めったいないキャラの持ちか?
人気ブログランキングへ



しかし、次のニュースを目にしたなら「恥を知れ」
という言葉を彼女と彼女の所属政党(自民党)、
同じ与党の公明党
いざとなるとふがいないその他野党議員にあげたくなった。

人気ブログランキングへ


自民党、憲法対話集会の年内開催を見送り
2013.12.11 19:44 [自民党]


 自民党は党憲法改正草案に関する全国対話集会の年内開催を
来年に延期する。複数の党幹部が11日、明らかにした。
 当初は臨時国会が閉会した後、党本部から幹部や若手議員らを
全国各地に派遣し、草案を周知する集会を開く計画だった。
しかし、年末の多忙を理由に都道府県連の協力が得られないと判断した。

 このため、党憲法改正推進本部では、来年1月の党主催の
憲法フォーラムを皮切りに、改憲に向けた動きを活性化させたいとしている。


やはり、自民党の憲法改正案は消えてはいなかった。
ただ、潜伏期間に入っただけだったのだ。



人気ブログランキングへ
参院選の時に犬丸の政見放送でも叫んだ。
選挙の街頭演説でも叫んだ。
しかし、その声は自民党には届かない。
他の議員にも届かない。

「特定秘密保護法案」もそうだった!
ふがいない野党の議員さんたちは、また90%決まりかけて
大騒ぎするのだろうか。デモだデモだと叫ぶのだろうか?



人気ブログランキングへ
ところで自民党は憲法改正案に対して何か説明したのだろうか?

始めは変えやすくしておいて次々に変えていくのだろうか?
それともいきなり全部変えようとしてくるのか?


人気ブログランキングへ
自民党に聴きたい!
れまでは天皇に憲法順守義務があったのに
なぜ天皇の憲法遵守義務をなくしたのか?


またくその理由が聞こえてこないよね
一体誰がそのように望んでいるのか
素案を作ったのは誰か?どういう気持ちで作ったのか
国民の前に開示して説明する義務があるのでは。



国外に対して戦争を肯定するならば国内での戦争(抵抗して争うこと)
も認められていいはずだ。

国内において相手側が武力と警察権力でもって
自分たちの違法を押し付けてくるのだから、後はどうすればよいのか?


「全員がNOという」選挙以外の意思表示によって
今の違法や違憲をまかり通そうとする政治勢力に対して
民衆の力でもって勝ち取ることはできないものであろうか?


ちなみにアメリカではそれを肯定している。
憲法にも盛り込んでいる

自民党は憲法改正案の中身も言わない。
決まってからではもう遅い。
なぜなら、選挙もあるかどうかわからないから。

人気ブログランキングへ
これらすべては秘密保護で話せないというのだろうか?
人気ブログランキングへ






「特定外来生物」にされた?犬丸かつこ

特定外来生物」にされた?犬丸かつこ

人気ブログランキングへ


犬丸かつこの本日のツイートは政治家について。
日本の政治家の中身を見ると
世襲、官僚、そして有名人
有名人の内訳はタレント、アナウンサー、歌手、オリンピック選手など。
普通の市民が議員なることも選挙に出る機会さえも無くしてしまった。
というような内容。

そして、その中のタレント議員の三原じゅんこさんのツイートに遊びに行った。
あった、あった、有りました。ツイッターで教えてもらった記事。

三原じゅん子‏@miharajunco12月6日
特定外来生物秘密保護法案成立!

噂は本当だったのだ!
せっかく来たのでご挨拶でも…
ところがツイートできない。
なぜ?
そうか、初めての人や、知らない人はきっと
「外来生物」
なんだろう。
ここではすでに「特別外来生物秘密保護法案」が施行されていた。


犬丸はきっと宇宙人にされたのだ。


人気ブログランキングへ

本日の憲法は50条から53条です。
国会と国会議員の事が書かれています。
殆ど変更は有りません。
その理由は、何度も言いましたが再度ここで!
自民党の改正案では天皇に憲法順守義務がありません。
よって国会がどうであれ「そんなの関係ない!」なんです。
天皇が憲法を守らなくて良い事になったのに対して、
なんと国民に憲法順守義務ができます。
まるで憲法が法律のようですね。
…もしかすると天皇も国民にふくまれる?だから順守義務がある人の中に天皇がいない?
まさかね。だって国家元首と書いてある。

ただ、52条2が新設されています。
この意味を自民党にしっかり聞きましょう



自民党改正案
(議員の不逮捕特権)
第五十条 両議院の議員は、法律の定める場合を除いては、国会の会期中逮捕されず、会期前に逮捕された議員は、その議院の要求があるときは、会期中釈放しなければならない。

(議員の免責特権)
第五十一条 両議院の議員は、議院で行った演説、討論又は表決について、院外で責任を問われない。

(通常国会)
第五十二条 通常国会は、毎年一回召集される。

2 通常国会の会期は、法律で定める。(ここが代わっています。今までなかったものです)

人気ブログランキングへ


(臨時国会)
第五十三条 内閣は、臨時国会の召集を決定することができる。いずれかの議院の総議員の四分の一以上の要求があったときは、要求があった日から二十日以内に臨時国会が召集されなければならない



人気ブログランキングへ
日本国憲法

五十条 両議院の議員は、法律の定める場合を除いては、国会の会期中逮捕されず、会期前に逮捕された議員は、その議院の要求があれば、会期中これを釈放しなければならない。

第五十一条 両議院の議員は、議院で行つた演説、討論又は表決について、院外で責任を問はれない。

第五十二条 国会の常会は、毎年一回これを召集する。

〔新設〕この部分に新設しています。
第五十三条 内閣は、国会の臨時会の召集を決定することができる。いづれかの議院の総議員の四分の一以上の要求があれば、内閣は、その召集を決定しなければならない


人気ブログランキングへ

ああ、「不正選挙」の次は「不正裁判」か!

ああ、「不正選挙」の次は「不正裁判」か!

不正選挙裁判は一応結審した

人気ブログランキングへ
何とも後味の悪い終わり方だった。

この日は最初っから気が重いことが重なった。
人気ブログランキングへ


11月27日高等裁判所に向かった。
じゅうぶんに時間を取ってたはずが気が付くと30分前
慌てて裁判所の入り口のゲートをくぐった。



人気ブログランキングへ
ここ東京高裁は入り口で持ち物を検査される。
(他の裁判所でも同じように手荷物検査を
するのだろうか?少なくとも福岡はなかった)

何度となく通ったはずのゲートでふと横を見るとパソコンがある。
そこに私のバッグが写っている。しかも透けて見えている。
ううん?ここは金属探知だけではなかったのか?

「バッグの中身が透けて見えているということは
私の体も透けて見えているのか?」

私の質問にたいして係り員は言う。
「警備上の秘密です。
納得いかずに再度質問すると
別の係りが言う。
「エックス線と同じです。あれあれ、レントゲンですよ!」

ちょっと待ってよ!
アメリカでは・・・確か空港の手荷物検査の際に
体まで検査される。それが透けて見えると言うので裁判に
なった話がある。
確かアメリカでは抗議した男性が勝訴している。

「体が透けて見えるのなら、そう告知しなければいけないでしょう!」

はっきりさせたかったがこれ以上抗議していると裁判に間に合わなくなる。
これが一つ目の気が重い事件だったが
諦めて822法廷へ移動した。
人気ブログランキングへ


822法廷につくと黒山の人だかり。傍聴人ではなく
警備の人間の山なのだ。傍聴席にも異様な感じの男性集団
一塊になって座っている。傍聴希望者より警備員が多く座っている
ようだ。はたして傍聴希望者は入れたのだろうか?

気持ちは最初っから沈んでいた。どうせお決まりのセリフを
聞かなければならない。
私はここに座った私と原告団はじめ不正を正すために力を貸してくださった方々のことを思い返していた。



人気ブログランキングへ
この裁判のためにどんなに多くの時間と労力が使われたことだろう。
不正選挙裁判は私の選挙のポスター貼りから始まった。
貼っては破られ、貼っては破られする不正選挙NOの文字が入ったポスターを!
そのたびに貼り替える。他の候補者もこんなに破られたのだろうか?


今年の夏は特に暑かった!それでも進んで手を貸してくださった。
そして開票立会!不正の真実を見極めるために
どこの開票会場も明け方までかかってくたくただったと聞く。
裁判の書類書き、手続き。何度も裁判所に通って資料の
閲覧したりコピーを取ったり。

裁判費用もただではない。交通費もかかる。
仕事も途中で抜け出したり、休んだり。

それも、これも、ただただ自分たちの国を、国民主権を
平和を守りたい。純粋にそれだけの気持ち。
そこに私利私欲など微塵もない。


それに対して被告はどうだ?
被告席に目をやるとなんと誰もいない。
席さえ設けられていなかった。
始めっから欠席すると決められていたのだろう


15時を少し過ぎたところで裁判が始まった。
案の定判決は一瞬にして終わった。


十分な証拠調べもせずお決まりの却下と棄却。
誰もが暗い気持ちで聞いたと思う。
誰も何も言わなかった。
私もこうなることは分かっていたが落胆の気持ちは
隠せなかった。

突然、大きな声が聞こえた
「ああ~あっ!不正裁判」

途端にどどっと警備の人間が法廷になだれ込んできた。
私の周りにも身動きが取れないほどの警備の人間があふれた。
辺りを見回したが警備の人垣で他の人の様子は何も見えない。
ただ、
「法廷は終わりました出て下さい。」「出て下さい。」
と叫ぶ警備の叫び声!

出て下さいと言ったって、身動きも取れないのにどうやって
出ろと言うのか!答えて欲しい!

この警備を指揮したのは福田剛久裁判長なのか?
この警備の方法には疑問を感じた。
福田剛久裁判長はどのような判断に基づいて
法廷内の秩序維持を考えたのか?
まず、警備員の多さ。人だらけで動けない法廷内。



人気ブログランキングへ
皆、判決主文を黙って聞き終えた。その後に
「ああ~あっ!不正裁判」という声。
当たり前であろう。これが不正裁判でなくて何なのか!
高裁だって「憲法判断」行っても良かったはずだ。
始めっから行政(選管)の勝利を決め込んだ裁判。
だから誰かが不正裁判と叫ぶのは当然だ。
誰かが「不正裁判!」と叫んだ。
だからどどっと警備員が
なだれ込んできたのか?
だとしたら福田剛久裁判長はどのような判断で
何を秩序と考えたのだろうか?


福田剛久裁判長は「行政」や「政府」にばかり気を使って
「法」にも「正義」にも目もくれない。
だからどどっと警備員を入れたのか?
この過剰な警備。


黙って静かに判決を聞いて
黙って法廷から出て行かなければならなかったのか!

それを秩序と考えたのか?

裁判所には警察権力は及ばないと聞いた。
裁判所は自由な空間ではないのか?
秩序維持のために撮影も禁止だと言う。
テレビやその他マスコミも報道しないのだから。
「国民主権主義」「民主主義」に根差した裁判だと言えるのか?

どこの国の裁判所もそうだとしたら
どこの国も国民主権になっていない

最近ではどこも可視化、可視化と言われている
原則、法廷は公開すべきだ
(もちろん、離婚訴訟とか、破廉恥罪の被害者が原告の様な場合で
当事者が可視化を望まない場合もあるだろうが)
人気ブログランキングへ



今回一連の裁判を振り返って、
裁判所こそが「国民主権」になっていなかったと言うことに気づいた。

日本は民主主義ではなかった。人権も守られてはいない。
人権を守る筈の裁判所は実は権力のたまり場の様な場所だった。

この裁判所を改革することこそ必要だったのだ
裁判所こそ可視化が必要だったのだ。

そうでなければどの裁判官がどのような裁判を行い、
どのような判決をしたのかがわからない。
また、裁判所内でどんな人権侵害が行われるかも分からない。

これが2つ目の気が重い事件。
そしてどちらも大きな問題が残る事件である。


人気ブログランキングへ



いよいよ大詰め!不正選挙と不正裁判

不正選挙裁判はいよいよ大詰め

平成24年12・16の衆院選に出馬
人気ブログランキングへ

選挙後「不正だったと教えてもらう」
以来犬丸は裁判、裁判に明け暮れている

平成25年1月15日に福岡高裁に選挙無効の提訴。
(選挙後30日以内に裁判所に提訴のルールあり)

3月と4月に口頭弁論。2回目が開かれるのは異例とのことで
良い結果がでるかもと周りも期待してくれた。

平成25年4月24日の判決言い渡し。
結果は棄却

公職選挙法の204条と205条に当落に関係なければ再開票しないという
言葉があることを知る。

すぐに上告の準備。
5月14日に上告通知を受け取る
6月末に最高裁に上告。 

最高裁に上告した後はただひたすら待つだけの様だ。
結果がでるまでに数年かかることもあるようだ。
人気ブログランキングへ


上告手続きが済んだらすぐに参院選のために上京!
7月21日の参院選は不正選挙NOを全国に知らしめるべく東京で出馬した!
東京での参院選はこれまでの誰も味わったことがない、素晴らしい選挙!
これぞ民主主義の選挙と自負する選挙戦を経験。
不正選挙NOのポスターが善意の有権者の手で東京中に張り巡らされた。
今年の夏は特に暑かった。
一日、一日と増えていく犬丸勝子の
不正選挙NOのポスターを見ながら
感謝の気持ちでいっぱいだった。


そして、今度は犬丸自身が不正の事実を確認してしまった。
大量のグレーの文字で書かれた不正投票用紙!
それが自民、公明に限らず、社民、民主…共産党まで
どこの党と言わず並べられていく。
不正選挙は全ての党の話し合いなのか?
誰がなんのために行っているのか?  

人気ブログランキングへ

平成25年7月21日の後、また裁判の準備。
今度は不正の証拠が山ほどある。
犬丸の立会人もいろんな証拠をつかんでくれた。

裏の話しであるが、今度は弁護士を付けようと言う話が出ていた。
しかし、30日という短期間と高額な報酬のために断念。

衆院選の後のように、犬丸かつこがイヌマルミツカの力を借りて訴状作成
ネット上にUP。その訴状をもとに全国で不正選挙無効の訴訟が起こる。

東京だけでも100を超える裁判が起きている。
今回は不正の事実も数多く目撃された。動画もある。

10月入り、参院選の選挙無効の裁判がはじまった。
11月も終わりに近づいた。判決がちらほら出始めた。
この間色々なことが有った。しかし日本のマスコミはいまだに
不正選挙のことを何一つ書こうとはしない。
不正選挙!不正裁判!そして不正報道!


裁判の結果は衆院選後と同じ
『再開票は却下、選挙無効は棄却」

公職選挙法の204と205条を伝家の宝刀のように振り回し、
多くの人の思いが込められた裁判をめった切りにしていく。
おまけに私たちが訴えた被告の代理人に出てきたのが国。
私たちの選挙は国家の利害の対象にされていた。
信じられない!と叫びたいほどだ!
選挙が不正で裁判が不正。
今後私たちは何を信じて、何を行えばよいのか!
私たちの一票で政治が変えられると信じて
選挙に出た昨年の12月の犬丸かつこはまだ輝いていた。
今の犬丸かつこは途方に暮れている。


今更の様だが、まだ裁判は続いている。
口頭弁論の日程がなかなか決まらなかった
福生の第一回口頭弁論がある。
11月26日火曜日。

傍聴の方のために内容を簡単に説明すると以下のようになる。

①福生では立会のKさんが不正票を発見!
管理者に抗議したが聞き入れて貰えず。
証拠保全のために写真を取らせてほしいと申し入れしたら
「そんなことしたら警察を呼ぶ」と脅された。
目黒では候補者の犬丸がおかしな票をたくさん見た。
しかし、候補者は立会ではないと会場から押し出された。
立会人の役割が機能していない選挙は無効ではないか!


②東京選管や中央選管を訴えたのに東京法務局の職員が
代理人で出てきた。なぜか?
これに対してはたぶん、法律があると言うだろう。
「国の利害に関係のある訴訟についての法務大臣の権限等に関する法律」
を持ち出すだろう。しかし、「選挙は国の利害」だろうか?
国民主権を実現するための代表を決めるためである。
一票で国の形が代わるかもしれないのだ。
既にある国(国会議員)の既得権を守るためのものではないのだ。
なのになぜ「国の利害」なのか?説明してほしい。
人気ブログランキングへ


③福生や目黒の不正票は即刻開票されるべきだ。有権者は真実を知る権利がある!

国家元首に憲法順守義務がない国ってどんな国?



国家元首に憲法順守義務がない国ってどんな国?


人気ブログランキングへ
日本国憲法(現行憲法)

第45条 衆議院議員の任期は、四年とする。但し、衆議院解散の場合には、その期間満了前に終了する。
第46条 参議院議員の任期は、六年とし、三年ごとに議員の半数を改選する。
第47条 選挙区、投票の方法その他両議院の議員の選挙に関する事項は、法律でこれを定める。
第48条 何人も、同時に両議院の議員たることはできない。
第49条 両議院の議員は、法律の定めるところにより、国庫から相当額の歳費を受ける



自民党改正案(衆議院議員の任期)
第45条 衆議院議員の任期は、四年とする。ただし、衆議院が解散された場合には、その期間満了前に終了する。
(参議院議員の任期)
第46条 参議院議員の任期は、六年とし、三年ごとに議員の半数を改選する。
第47条 選挙区、投票の方法その他両議院の議員の選挙に関する事項は、法律でこれを定める。
第48条 何人も、同時に両議院の議員たることはできない。
第49条 両議院の議員は、法律の定めるところにより、国庫から相当額の歳費を受ける

第45条~49条までは全く変更なし。
人気ブログランキングへ


ここでは衆議院議員と参議院議員の任期などが書かれている。
自民党も特に改正は加えていない。
以前も書いたが、自民党の改正案では前文の趣旨が全く変わっている。
天皇が国家元首として政治をするのだ。しかも、憲法遵守義務もない。議会はどんな役割をするのだろう。


もしあなたが憲法遵守義務もない「国家元首」になったら何をしたいですか?
国家権力と、政治が一つになり、すべてが思い通りになる「国家元首」がいる国

どんな国をイメージすればいいのだろう。

アメリカの大統領でもここまで権限はない。
アメリカの大統領には任期が決められている。2度の再選しか許されていない。
自民党案の「天皇」に任期はない。
世襲である。未来永劫天皇が「国家元首」として君臨する国。

自民党案ではまた戦前に戻るのだ。
いや、戦前でも御前会議があった。御前会議の決定には従わなければならなかったはずだ。
(ただ、戦時下等に有っては御前会議は開かれなかったようだが)
自民党改正案ではそれさえもなくなるのだ。


人気ブログランキングへ
一体こんな憲法改正案作ったのは?誰だろうと思ってしまう。
それは下記に記す人達。

憲法改正推進本部平成23年12月20日現在
(平成21年12月 4日設置)
本 部 長  保利 耕 輔
最高顧問
麻 生 太 郎  安 倍 晋 三  福 田 康 夫  森 喜 朗
顧 問
古 賀 誠  中 川 秀直  野 田 毅
谷 川 秀 善  中曽根 弘 文
関 谷 勝 嗣  中 山 太 郎  船 田 元  保 岡 興 治
副 会 長
石 破 茂  木 村 太 郎  中 谷
人気ブログランキングへ
元  平 沢 勝 栄
古 屋 圭 司
小 坂 憲 次  中 川 雅 治  溝 手 顕 正
事務局長
中 谷 元
事務局次長
井 上 治  近 藤 三津枝
礒 崎 陽 輔  岡 田 直 樹
(役員の並びは、五十音順)
人気ブログランキングへ


憲法改正推進本部 起草委員会平成23年12月22日
委 員 長  
中 谷 元
顧 問  
保利 耕 輔
小 坂 憲 次
幹 事
川 口 順 子
中 川 雅 治
西 田 昌 司
委 員
井 上 治
石 破 茂
木 村 太 郎
近 藤 三津枝<兼務>
柴 山 昌 彦
田 村 憲 久
棚 橋 泰 文
中 川 秀
野 田 毅
平 沢 勝 栄
古 屋 圭 司
有 村 治 子
礒 崎 陽 輔<兼務>
衛 藤 晟 一
大 家 敏 志
片 山 さつき
佐 藤 正 久
中曽根 弘 文
藤 川 政 人
古 川 俊 治
丸 山 和 也
山 谷 えり子
若 林 健 太
事務局長
礒 崎 陽 輔
事務局次長
近 藤 三津枝
http://tokio92.seesaa.net/archives/20130107-1.html
憲法45条から49条の解説は東京ブログ(イヌマルミツカ)2003年1月7日・8日・10日・11日・12日に有ります。


国民には強い権限を持つ天皇は外国に対してはどうだろう。
今でも外国に弱い日本である。
今は憲法などの縛りがあるからそのせいにして外国からの
要求を逃れることができる。
しかし、その縛りが何もなくなったらどうやって言い逃れするのだろう。
人気ブログランキングへ

暴君ネロも真っ青!

暴君ネロも真っ青!

人気ブログランキングへ
不正選挙裁判も口頭弁論を終え、判決言い渡しが行われているところです。
しかし、おかしな裁判です。いくら100日ルールがあるとはいえ
十分な証拠調べもせずに結審するのです。
さらに犬丸かつこが候補者として起こした裁判では、なんと
口頭弁論さえ開かずに結審すると言う見事なまでの不正裁判でした。

それらを経験した私はこの憲法で国会のところを書く時に
いかさま、ごまかし、嘘つき、欺罔、欺瞞、詐欺・・・などの言葉
が脳裏でぐるぐる回って仕方がありません。

人気ブログランキングへ


自民党ではありませんが憲法改正しましょうか!
憲法前文だけ守って後は全部削除しましょうか!
もちろん今ある法律も全部捨てましょう。
そして、前文の趣旨に沿って新たな法律を作りましょう。
国民主権が生かされた法律を作りましょう。
公務員や、国会議員の行いに対する責任の取り方も、今のように
あいまいとしたものでなく、きっちり明文化しましょう。

その間、自民党さんにはお暇を取っていただきましょう。
お暇を取ると言う意味は分かりますよね。休んでいただきましょう。
いえ、永遠にお休みとっていただいてもかまいません。
さらに、自民党に追随するしか芸のない野党連中にも
同様にお暇を取っていただきましょう。
人気ブログランキングへ


ここまで言ってもいいですよね。
だって、私以外の政治家は誰ひとり不正にたいして
立ち上がらないのですから!

私達の国体(国の形態)を決める選挙が不正選挙!
それを提訴して裁く裁判が不正裁判ときたら私達に残されているのは?
実力行使しかありません。戦いましょう。「武力をもって」とにわかに過激な
行動に出たくなります。ここまで追い詰められています。でも、武力では失うものが多すぎます。それにいかさま選挙で政権を得ているからと言っても現政権です。国連の平和維持軍は不正の彼らに味方するでしょう!落ち着きましょう!きっと良い方法が見つかります。平和的解決方法を模索しましょう!一緒に頑張りましょう。

東京ブログです。憲法43条・44条の参考にしてください。    
人気ブログランキングへ

日本国憲法
第四十三条 両議院は、全国民を代表する選挙された議員でこれを組織する。
② 両議院の議員の定数は、法律でこれを定める。

第四十四条 両議院の議員及びその選挙人の資格は、法律でこれを定める。但し、人種、信条、性別、社会的身分、門地、教育、財産又は収入によつて差別してはならない



自民党改正案
(両議院の組織)
第四十三条 両議院は、全国民を代表する選挙された議員で組織する。
2 両議院の議員の定数は、法律で定める。

(議員及び選挙人の資格)
第四十四条 両議院の議員及びその選挙人の資格は、法律で定める。この場合においては、人種、信条、性別、障害の有無、社会的身分、門地、教育、財産又は収入によって差別してはならない

※赤字の部分が変わっているところです。

ここで変わったところは選挙人の資格のところで「障害の有無」という言葉が加わったところでしょか。
前回も言いましたが、この辺りは特に変更する必要がないのです。
憲法の前文が全く変わっています。天皇が国家元首です。
また、天皇に憲法を守る遵守義務も削除しています。
もう暴君ネロも真っ青です。しかも拷問の絶対禁止もないのですから。
戦前以上にすさまじい世界も驚く中央集権国家になることでしょう。

ツイッターでぼぞぼそつぶやくこともできないでしょうね。
都合が悪いことは今でも消されますから!
  

人気ブログランキングへ


お知らせとお願い

不正選挙を活字にしたいと思います
人気ブログランキングへ

この計画に協力ください。
広告収入の代わりに皆様に紙面を買っていただきたいのです。
A4版の4分の1が5000円です(記事も書いてくださいね)
その資金で雑誌を作ります。詳しいことは直接メールでお知らせします。
協力してくださる方は下記に振り込んで下さい。
振り込んだ際にメールもいただけると助かります。
 起こした裁判、平成25年(行ケ)第〇〇〇顛末記
等のように裁判ごとに紙面を飾っていただくと言うのも
良いかもしれません。
※不正選挙の記事以外でも構わないかという質問も受けます。
この私たちの戦いはきっと後世に語り継がれるだろうと考えます。
それを
私たちの手でゆがみのない記事として残しておきたいのです。
是非ご協力ください。

人気ブログランキングへ


振込先は下記の通りです。
ゆうちょ銀行 国家問題研究所
記号17430 番号 84910361
他の銀行からの場合
ゆううちょ銀行:国家問題研究所
店名 七四八(読み ナナヨンハチ)
店番748 普通預金 口座番号8491036

不明な点は不正選挙と正しい選挙を目指す犬丸かつこにお尋ねください。
kattchan@room.ocn.ne.jp


人気ブログランキングへ




もう一つあった!憲法改正推進本部


もう一つあった!憲法改正推進本部
人気ブログランキングへ

以前紹介したのは自民党の「憲法改正推進本部」
平成23年12月22日
起草委員会!

丸山氏や片山氏が入っていた。
それ以外にも「憲法改正推進本部」というのがあった。
日付からすると、本日紹介する推進本部の命を受けて起草員会はできたようだ。
以下に「憲法改正推進本部」のメンバーを掲載する。
この中で落選した人はいるのだろうか?
古賀誠氏(福岡選出)
は自民党の70歳定年を受けて引退したらしい。
人気ブログランキングへ

それ以外はどうなんだろう?


憲法改正推進本部
平成23年12月20日現在
(平成21年12月 4日設置)
人気ブログランキングへ


本 部 長 保利 耕 輔

最高顧問

麻 生 太 郎
安 倍 晋 三
福 田 康 夫
森 喜 朗

顧 問

古 賀 誠
中 川 秀直
野 田 毅
谷 川 秀 善
中曽根 弘 文
関 谷 勝 嗣
中 山 太 郎
船 田 元
保 岡 興 治

副 会 長

石 破 茂
木 村 太 郎
中 谷 元
平 沢 勝 栄
古 屋 圭 司
小 坂 憲 次
中 川 雅 治
溝 手 顕 正

事務局長

中 谷 元

事務局次長

井 上 信治
近 藤 三津枝
礒 崎 陽 輔
岡 田 直 樹

(役員の並びは、五十音順)


人気ブログランキングへ

「騙す方が悪いみんなで反撃しよう!」 

「騙す方が悪いみんなで反撃しよう!」 
人気ブログランキングへ

本日は第41条と42条 国会について
 憲法を解釈したり、深く研究するとなるとそれはそれで奥が深く大変である。
そこは憲法学者に任せよう。

 
人気ブログランキングへ
しかし、私達日本に住む者として、有権者として、憲法の恩恵を受けているものとして
憲法1から99条まで(前文と補則を入れると103条まで)
まで目を通すぐらいはしておきたいものだ。

まるで詐欺の様な自民党の憲法改正案!
騙す方が悪いに決まっている。みんなで反撃しよう!


その日本国憲法に重大な危機が訪れている。
不正選挙(一票格差も含めて)で政権を得た議員たちによって改正(改悪)がなされようとしているのである
小さな子供がケーキの取り合いをしているとき
小さなケーキを二つに切ってほらあなたの方が多いのよ
等と言われてニコッとする場面がある。
人気ブログランキングへ



人気ブログランキングへ
まさに、今の日本人がそうだ。
今の憲法で十分なのに、外国が攻めてくるぞー
せめて来たらこのままでは戦えないぞー
などと恐怖をあおられて素晴らしい憲法を持って行かれそうになってる。

そんな考えのない日本人の一人と思われたくない。
そんな思いで選挙に出た。そして不正選挙!
不正選挙とはこれからも戦っていくつもりだ。

 私が選挙にでた本来の目的。
私達は主権者だ!一部権力者の思い通りにはさせないぞ!
という決意で毎回、憲法を知らせるべくブログを書いている
 まだまだ折り返し地点までもたどり着いていない。しかし、頑張るつもりだ!
一緒に立ち上がろう!

 これまで無所属の犬丸は無所属を集めて一つの輪になろうと考えた。
しかし、あちらこちらで同様の動きが出てきたため犬丸の無所属の輪と、
他の無所蔵の輪の差別化が図れなくなってしまった。違いが見えなくなってしまったのだ。

 そこで犬丸は「共和党」を立ち上げた。
これは右とか左とかの区別がない中道だ。
互いに力を合わせて住みよい国にして行こうという政党である。


皆様一緒に頑張りませんか!
犬丸勝子の共和党にご支援下さいますように
宜しくお願いします。


日本国憲法
第四十一条 国会は、国権の最高機関であつて、国の唯一の立法機関である。
第四十二条 国会は、衆議院及び参議院の両議院でこれを構成する。
人気ブログランキングへ



自民党改正案
第四章 国会
(国会と立法権)
第四十一条 国会は、国権の最高機関であって、国の唯一の立法機関である。
(両議院)
第四十二条 国会は、衆議院及び参議院の両議院で構成する。

ここは何も変更していません。
ただし、自民党改正案の前文に
『日本国は、長い歴史と固有の文化を持ち、国民統合の象徴である天皇を戴いただく国家であって、国民主権の下、立法、行政及び司法の三権分立に基づいて統治される』
とあるので今と全く逆で、国会そのものが象徴(飾り)になるでしょう。


 私が教師していた頃の職員会議。
入学式や卒業式の前になると「日の丸」や「君が代」のことが議論されました。
教師各人が賛否を述べた後、校長が一言!
ハイ分かりました!意見は意見として聞いておきます。で閉会する。
一応話し合いは持つという形式だけの会議を開き、
結論は国が決めた方針通りになるのだ。やってられない!

自民党改正案になると国会はこの職員会議の様なものになり、私たちの意見などは今よりも
もっと聞き入れてもらえなくなるだろう。

今しかない!国民主権をしっかり死守できるように、日本国憲法がどんなものなのかしっかり
読んでいこう!

お知らせとお願い
不正選挙を活字にしたいと思います。
人気ブログランキングへ

この計画に協力ください。
広告収入の代わりに皆様に紙面を買っていただきたいのです。
A4版の4分の1が5000円です(記事も書いてくださいね)
その資金で雑誌を作ります。詳しいことは直接メールでお知らせします。
協力してくださる方は下記に振り込んで下さい。
振り込んだ際にメールもいただけると助かります。
 起こした裁判、平成25年(行ケ)第〇〇〇顛末記
等のように裁判ごとに紙面を飾っていただくと言うのも
良いかもしれません。
※不正選挙の記事以外でも構わないかという質問も受けます。
この私たちの戦いはきっと後世に語り継がれるだろうと考えます。
それを私たちの手でゆがみのない記事として残しておきたいのです。
是非ご協力ください。

人気ブログランキングへ


振込先は下記の通りです。
ゆうちょ銀行 国家問題研究所
記号17430 番号 84910361
他の銀行からの場合
ゆううちょ銀行:国家問題研究所
店名 七四八(読み ナナヨンハチ)
店番748 普通預金 口座番号8491036
不明な点は不正選挙と正しい選挙を目指す犬丸かつこにお尋ねください。
kattchan@room.ocn.ne.jp


人気ブログランキングへ


追加説明!「憲法38条と39条」

追加説明!「憲法38条と39条」
憲法39条と40条を取り上げたブログ分かりにくかったかも!
そこで再度書きます。
人気ブログランキングへ

 現在の「日本国憲法」と「自民党改正案」の比較。
多少の言葉の使い方が違うだけで中味は同じのようだ。


次に憲法39条の内容について書いた。
『現在は「適法」だったものがいきなり違法だと言って
遡(さかのぼ)って罪に問われたりすることはない。』
というもの。

スポーツでも後からルールを変えるのは違反だ。
「後出しじゃいけん」みたいで卑怯でもある。

 その卑怯な手を使ったのが
「連合国というよりイギリとアメリカ」かな?
戦後の敗戦国日本を裁いた「東京裁判」では
たくさんの日本人が連合国によって裁かれ、死刑になった。
しかも、その多くは戦争に反対だった人たちだ。

 

人気ブログランキングへ
当時の日本を素直に見ると一番偉かったのは「天皇」。
憲法も「大日本帝国憲法」という天皇中心の憲法だった。
当時の日本では「天皇の命令」に逆らえる人は誰もいなかった。」
東条英機でさえそう言った。(そう言ったのでアメリカに処刑された?)
だから、当然戦争の罪で「天皇」が一番に裁かれるべきだっただ。
しかし、天皇とその関係者が多かった海軍は誰も裁かれずに
おまけに、廣田弘毅元首相が「遡及した罪」で裁かれた。


当時は戦争は合法的と考えられていた。
ところが「平和を乱した罪、いわゆる戦争を起こした罪という罪」
をわざわざ作って廣田弘毅元首相を裁いたのだ。
(ここは東京ブログ:
平成24年11月15日の記事に詳しく書かれている。)
連合国側でも廣田弘毅首相の死刑に驚いた人がたくさんいたそうだ。

今の日本を見ると納得できる。
今でもアメリカ主導で何ひとつ日本独自で解決できない。
こうするためのトリックが「東京裁判」だったのだ。
後々「天皇」とその一部の権力者を残して。後ろから操ることが
アメリカにとって得策だと考えたのだろう。
天皇が負け戦争の責任をとり、腹掻っ切って
国民にお詫びをしたいと言ってないところを
見ると、「日本の天皇とその一部の権力者」の
同意もあったと考える方が普通だろう。
だから「自民党の憲法改正案」を作ったとしても強い日本になどなれっこない!
ますます植民地化が進むだけ!


東京裁判の時に日本国憲法第39条の「遡って法律を作ること、
それで罰することはできない」という憲法があったなら
「廣田弘毅元首相」の死刑はなかった!だろう。


今、自民党はじめ一部の権力者たちが憲法を改正して戦前に戻そうと
している。天皇を最高権力者にした国を作ろうとしている。
天皇とその一部の権力者が政治を行うことができるようにしようと企んでいる。
なんとしてでも、不正選挙を使ってでもそうしようと考えている。
80%は成功しているようにみえる。
最近、国会議員Y氏の直訴事件と
「それに拍手喝采する大勢の市民の姿」が大きく報道されたのも
「天皇国家」にする準備と考えられなくもない。

もし戦前のような政治体制になって「戦争」を起こしたなら
今度こそ「平和を乱した罪で最高権力者である天皇は裁かれるのだろうか?」

NOだ。今と同じで、偉い人(権力側)は責任を取らない。


自民党改正案では巧みに仕掛けられた罠がある。
国民は一丸となって国(天皇)を守るのだ。
そしてまた負けても、国民がすべての責任を取るのだ。
戦争を決めた安倍首相?石破大臣?は責任を取る?
いえいえ、責任を取るのはきっと民間人Aさんとか、Bさんでしょう


憲法39条は二度とこのような過ちを犯したくないと言う意味で作られたのかもしれない。

憲法40条は何人も、抑留又は拘禁された後、無罪の裁判を受けたときは、法律の定めるところにより、国にその補償を求めることができる。
つまり、抑留や拘禁は簡単にしてはいけないんですよ。と警察権力を戒めた条項である。
人気ブログランキングへ


お知らせとお願い
不正選挙を活字にしたいと思います。
この計画に協力ください。
広告収入の代わりに皆様に紙面を買っていただきたいのです。
A4版の4分の1が5000円です(記事も書いてくださいね)
その資金で雑誌を作ります。詳しいことは直接メールでお知らせします。
協力してくださる方は下記に振り込んで下さい。
振り込んだ際にメールもいただけると助かります。
 起こした裁判、平成25年(行ケ)第〇〇〇顛末記
等のように裁判ごとに紙面を飾っていただくと言うのも
良いかもしれません。
この私たちの戦いはきっと後世に語り継がれるだろうと考えます。
それを私たちの手でゆがみのない記事として残しておきたいのです。
是非ご協力ください。

振込先は下記の通りです。
ゆうちょ銀行
国家問題研究所
記号17430 番号 84910361
他の銀行からの場合
ゆううちょ銀行:国家問題研究所
店名 七四八(読み ナナヨンハチ)
店番748 普通預金 口座番号8491036

不明な点は不正選挙と正しい選挙を目指す犬丸かつこにお尋ねください。

人気ブログランキングへ
kattchan@room.ocn.ne.jp

リンク
「犬丸勝子を当選させてください」
代表 犬丸勝子 
2016年参院選 東京選挙区 立候補
犬丸勝子は当選したい。 1票下さい。お願いします。  日本は国と言えるでしょうか? 失われた20年とか30年とか言います。 日本を取り戻すと言って、実際は
外国のために年金のもととなる財産を
どぶに捨てるように無くす
マイナンバーは社会福祉、医療費等を
減らす目的で管理するための番号を国民に付けるものです
不調を訴える人が増加し、放射線問題が根底に
あるとわかっていながら、更に日本全土に
汚染を振りまく環境省
消費税は貧富の差を拡大させる間接税で、
持てる者だけが潤う仕組み
(課税逃れのパナマ文書問題もあります
政府、議員関係者だけが
潤う公共投資(アベノミクス)
これでついに日本の赤字が1000兆円を超えた
この他
日本人を困らせる政策をどんどん押し付ける
これは売国政府そのもです
憲法改正〜国民にとって必要ですか?
自衛隊を海外に出し、戦争することが
なぜ日本を取り戻すことになるのですか?
野党の言う憲法改正反対は「
安倍さんが決める憲法改正」がダメなだけで、
国民投票で憲法改正は良いという
野党は真に平和憲法、民主主義、自由を守る
とは言ってないのです。野党の言う憲法守るの
ニュアンスはあなたの考えと一致してますか? これだけみても、与党も野党も右と左から両面から 憲法改正したがっているのがわかります<br> きわめて危険なところにいます
今回の参院選の立候補を
立候補間際まで見てました
ところが、護憲という野党側は
候補者を何人も乱立させ
まるで憲法改正派の自民党
公明党は悠々と当選させ
一方、護憲派の野党は候補者の乱立で
票を思いっきり分かれさせ
護憲派が当選しにくいようにしました
野党の護憲派にとっては
このようにするのが好都合です
前述したように
護憲派野党も本当は憲法改正賛成なのですが
それを野党がするとまずい。だから
敢えて、与党に勝たせ与党主導で憲法改正する
実に酷い日本の既成政党
以上述べたことは、与野党の人物達の
裏付けできる証拠はたくさんありますが
ここでは省略します
兎に角酷い日本の与野党、既成政党
,そして、ここで一番気をつけて頂きたいことは
その既成政党から出馬するのが
政治色の無いタレント、スポーツマン
この人たちだけを見て
投票してはいけないのです
この人を立候補者に決める人たちが誰か
それは国民を苦しめている人たちです
このタレントやスポーツマンを議員にしても
国民の敵にはなっても味方ではないのです
国民を苦しめる既成政党のお偉いさんの
言うことしか聞かない人たちだからです
売れないタレントや老化したスポーツマン
無能な世襲、政治塾出身者などは>br> 国民の敵の操り人形そのものです
彼らに投票することをやめない限り
日本人は不幸が続くでしょう
======================== ボランティア登録
ご寄付の受付は
お問い合わせフォーム ご寄附の際は必ずお知らせください
よろしくお願いします
犬丸勝子
犬丸勝子
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

FC2seigi

Author:FC2seigi
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR